たっぷり比較!社員研修のいいとこ悪いとこ

社員研修のいいところは仕事力アップに繋がること

会社員は、会社が主催する社員研修に参加することがあるでしょうが、社員研修には多くのメリットがあります。全員対象の研修であれ、職能研修、職責階層別研修であれ、会社が研修を行う理由は、仕事力のアップです。会社が選ぶテーマの研修に参加することで、その時点で求められるビジネスの知識や能力をアップさせることが期待できるでしょう。 また、企業が社員研修を行う場合には、優秀な講師を選択することがほとんどですので、効率的に知識やノウハウを吸収することができるはずです。積極的に社員研修に参加することで自分のレベルを効率的にアップさせることができるでしょう。会社としても、コストをかけるだけの価値があると考えているようです。

Post Pic

社員研修のデメリットはモチベーション不足

社員研修に参加する場合は、どうしても義務感がつきまとうものです。社員研修のデメリットは、参加する社員のモチベーションがあがりにくいことかもしれません。社員が自分自身でテーマを選ぶことはほとんどありませんし、受講料を支払うこともないでしょう。さらには、土曜や日曜の休日を使って行われることも多く、参加する社員にとってはやる気を出すのが難しいかもしれません。さらに、参加をしなければ自分の評価が下がってしまう危惧からしょうがなく参加するという人も多いでしょう。 社員研修のポイントは、社員のモチベーションを上げてくれる講師を選択したり、研修の結果どのような知識やノウハウが身につくかをあらかじめ明示しておくといった対応を会社がとることかもしれません。